news/blog

2018.5.2

家づくりマガジン

まどえらび

一年中快適に過ごすためにも、窓選びがポイントとなります。

最近では、窓の性能もどんどん進化して、断熱効果の高い商品がでてきています。

高性能住宅では、Low-E複層ガラスを採用しているところが多く見られます。

Low-E複層ガラスは、2枚のガラスと金属膜をコーティングにより

熱の伝わりを軽減し、単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。

冷暖房効率も大きく変わりますので、窓選びも重視してみてください。

 

 

第一住宅では、Low-E複層ガラスの他にも

トリプルガラスを採用した、モデルハウスを体感できますので

ぜひ見学に来てみて下さい。

デザイン課 早乙女