column

テレワークになっても安心!快適な書斎を作る方法



コロナ感染症対策を機に、本格的にテレワークの導入を検討している企業が増えています。これまではとりあえず食卓やリビングのテーブルで一時的に在宅ワークをしていた人も、そろそろ「書斎スペース」を本格的につくろうと考え始めた人もいるのではないでしょうか。だからと言って色々と買い揃えるのも大変。なので、簡単に仕事に集中できる快適な「書斎スペース」を作る方法をいくつかご紹介します。


|デスクは小さくてもOK!


「書斎」というとどうしても、大きなデスクにオフィスチェアをイメージしてしまいますが、最近の事務作業はノートパソコンと携帯電話で済むことが多いので、それほど大きな作業スペースは必要ありません。奥行き60センチくらいかもしくは40センチ、幅1メートル程度の机があれば十分です。


|壁面を向いて作業をすると集中できる


場所の選び方ですが、リビングや部屋の一角など専用の書斎部屋を持てない場合は、部屋の壁面に向かって机を置くとよいでしょう。壁面に向かって置けない場合は、テレビや台所が見えない向きに置くか、観葉植物や本棚などで目隠しをするのがお勧めです。

在宅ワークをしていて一番集中力を欠いてしまうのが、テレビや家事です。仕事中にふと顔を上げた時に、家族の誰かが見ているテレビが見えると、つい見てしまいますし、食器などの洗い物が目に入ったりすると、どうしても気になって家事をしてしまいがちです。「仕事とそれ以外」オンとオフのメリハリをつけるためにも、できるだけ仕事中に「オフ」のものが目に入らないようにしましょう。

また、ZOOM会議などで背景が気になる場合はあらかじめ、薄手のカーテンなどを画びょうやマスキングテープを使って天井から吊り下げたり、突っ張り棒などを使ってパーテーションを作っておきましょう。カーテンを吊り下げることで空間を仕切ることも出来ますし、背景に仕切りがあるだけで集中力も増しますので一石二鳥です。


|飲み物はあらかじめ用意して仕事開始


仕事中にコーヒーやお茶などを淹れにキッチンへ立つのは集中力の部分で考えると、あまり良くないかもしれません。あらかじめ、水筒やポットに飲み物を淹れデスク脇に用意して仕事を始めるなど、なるべくオフの場面には近づかないことをオススメします。

また、気分転換にアロマオイルをキッチンペーパーなどに垂らし、デスクに置いておくこともオススメです。リラックスしたいときはラベンダーやレモングラス、集中したい時はペパーミントやグレープフルーツなどが効果的です。


テレワークは、一時的な措置ということにはならず今後も増えそうですから、家でもできるだけ快適に仕事ができるよう、少しずつ環境を整えてみてはいかがでしょうか。


体を元気にする高気密!そのワケ教えます

キッチンとダイニングテーブルのレイアウトのまとめ【間取り】

構造計算って必要?耐震等級って?知っておくべきお硬いお話し

土地が決まったらまず最初にやるべき「敷地調査」とは?

家づくりで失敗しない素材選び~アイアン編~

洗面台はどこに置く?おすすめ3選【間取り】

こだわるべきウォークインクローゼットのあれこれ

夏の大敵!蚊の“ブーン”とおさらばする方法

家づくりを始める方がまずやるべき3つのこと!

すまい給付金を活用!対象者など事前にチェックのすすめ

ゼッチ(ZEH)とは?もうすぐ当たり前になるZEH住宅のお話し

自己資金額を増やすために「贈与を活用」の注意点とは?

二世帯住宅、どう建てる?適度な距離感を保つ方法

テレワークになっても安心!快適な書斎を作る方法

梅雨のじめじめ&べたべたは小さな工夫で解決!

今、平屋が人気!30代でも平屋を建てる訳

今、平屋が人気!30代でも平屋を建てるワケ

夢のマイホーム購入!頭金っていくら必要?のホントのところ

夢のマイホーム購入!頭金っていくら必要?のホントのところ

希望の土地を最速で見つけるコツとは? 広告の情報はすでに古い場合も!

高気密・高断熱の家ってどんな家? 気密性とは?高気密が必要な理由

高気密・高断熱の家ってどんな家? 高気密が必要な本当の理由

完成見学会でチェックしておくべき点とは?

完成見学会で必ずチェックしておくべき点とは?