works

吹抜けを囲む明るく快適な家

リビング

吹抜けを囲む明るく快適な家

自分スタイルの自分だけの家づくり

家づくりを考え始めた当初から、せっかく建てるなら自分のスタイルを活かした家に住みたいと思っていたIさん夫妻。インターネットを通して下調べをする中で、R+houseの建築家と建てる家づくりに興味を持ち、モデルハウスの見学をしたとの事。
栃木のモデルハウス見学後に、合戦場にあったモデルハウスを見学して「これかっこいいって気に入ってちゃって!」と夫人。「最初からお洒落な家に住みたいと思っていたので、すぐに気持ちが決まりました。建築家さんと直接相談して自分のイメージを伝えて家づくりを出来ることが魅力ですよね。これしかないっ!て思いました」と話すIさん。そこから第一住宅との家づくりが一気に進んだそうです。
「土地探しからお願いしたのですが、最初に担当のアドバイザーさんに紹介してもらった土地が自分でも以前に見ていた土地で。アドバイザーさんが良い土地だよっ、おすすめだよって言ってくれたので、すぐに購入を決めました」とIさん。家づくりを考え始めてから3ヶ月で建築会社と土地まで決まったIさん夫妻はこの後もスムーズに家づくりが進んでいきます。

ダイニング

ダイニング

洗面所

洗面所

ランドリースペース

ランドリースペース

クローゼット

クローゼット

寝室

寝室

リビング

全てがイメージ通り

リビングに入った瞬間に明るい!というのが第一印象のIさんのお住まい。「明るいリビングというのは夫婦2人の希望でした」とIさん。リビングの上に広がる大きな吹抜けから降り注ぐ光は、家のすみずみまでを明るくしている。「あとは共働きなので家事楽の家。室内で洗濯物を干して、家事動線を短くしたいとお願いしました」と夫人。実際に洗濯機のある脱衣室横には大きな洗濯物干しの部屋があり、そこに収納用チェストもあるため、短い時間で洗濯物をする→干す→片付けるが出来る。これは家事をこなす女性思いの提案である。
目に留まるのは1階と2階にある木の柱。「家の中に木目や木そのものを取り入れたくて最初から建築家さんにお願いしました。」とIさん。1階はキッチンとリビングの空間を分ける役を担いながらも、壁ではないので繋がりもあり、圧迫感がない。2階は柱と柱の間に格子を入れるかたちに。1階から見上げても格子がきれいに見え、また2階ホールからは遊び心が感じられる視覚のアクセントになっている。「イメージ通りの内装になって満足しています」とご夫妻共に話してくれた。
外観はIさんのイメージ通りのシンプルな形で渋めのグレーと木でまとめられている。「1回目の建築家さんからの提案図面を見て、ひとつも修正をお願いしていないんです。間取りも外観も全てがイメージにピッタリで、びっくりしました!家を建てようと思い始めてから、自分たちの住みたい家へのイメージが固まっていたので、特に悩むこともなく家づくりを進めていく事ができましたし、提案してもらった内容でどれも満足。私たちのイメージを把握してくれていたからなのか、早かったですね、全てが(笑)」と語る。「唯一、キッチンの扉の色だけ実際にショールームに見に行きました。写真やカタログでイメージが湧くものばかりでしたけど、これだけは実物を見ないとダメでした。結果的にとても気に入っています」と夫人は嬉しそうに話してくれた。石目柄のキッチンは木目とも相性が良く、空間のアクセントになっている。基本的には木目と白でまとめられたIさんの住まい。シンプルでありながら随所にアクセントが光るお洒落な空間は、住んでからもキレイに室内を保っているからだろう。「せっかくかっこいい家を作ったから2人で片付けや掃除はまめにしています。」とIさん。モデルハウスのように片付いた室内に脱帽だ。

リビング

住んでから目指すのはかっこいい暮らし

「朝起きて吹抜けに面した窓のブラインドを少し開けるだけで光がばぁーと入ってきて、1階のカーテンを開けなくてもリビングが明るいんです。すごく気持ちが良くて!」と夫人。「以前住んでいたアパートは隣ににわとりを飼っているお宅があり、朝早くから鳴き声が聞こえて。。。毎日その声で起こされていたんです。今は、隣ににわとりが住んでいないのもありますけど(笑)、毎日本当に静かな朝を迎えています。雨の音も聞こえないし、こんなに違うんだなと実感していますよ」と話してくれました。
インタビュー時に必ず伺う「納得のいく家づくりになりましたか?」の問いに、100%満足と答えてくれたIさん夫妻。
建築家の先生も良かったし、打ち合わせ重ねるたびにどんどんイメージが湧いてきて楽しかったと、家づくりの思い出を終始なごやかに仲睦まじく話しいただき、どの質問にもお2人ともにこっと笑いながら答えてくださった事が印象的でした。

外観

customer

所在地 /群馬県太田市
家族構成/夫婦
構造規模/木造軸組工法
敷地面積/247.28m2(74.80坪)
延床面積/104.12m2(31.49坪)

最初からどんな家に住みたいかしっかりとしたイメージのあったご夫妻と建築家との家づくり。住んでからも、しっかりとそのイメージを保ち続けている、そんなI様ご夫妻の家づくりのお話を伺ってきました。

中庭 家族 テラス

変形地をいかした中庭のある家

LDK 明るい 無垢床 ハイサッシ

陽光あふれる暮らし

ハンモックとリビング

愛猫と炎を囲む心地よい暮らし

変形地に建てたバイクガレージの家

変形地に建てたバイクガレージの家

キッチンとロフトの程よい距離感

公と私を棟で繋げた ひとつながりの家

全件表示する