SDGs

SDGsへの取り組み

SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標)は、2015年9月に「貧困に終止符を打ち、持続可能な未来を追求すること」を掲げて国連総会で採択された世界共通の目標です。2030年までに地球規模の課題を解決するべく、17の目標とそれらを到達するための具体的な169のターゲットで構成されています。

第一住宅のSDGs取り組み

私たちは「すべてはお客様に喜んでもらう事からはじまる」を基本理念とし、
「自分たちの家を、一からつくりたい」というお客様の想いに対して、真正面から向き合ってきました。
SDGsに参加することにより、お客様の生活を健康で快適にずっと支え続け、
感動と豊かな未来をつくりあげることに貢献できるよう、以下の問題解決に向けて研究し、
さらに貢献できるよう努めてまいります。

すべての人に健康と福祉を

住宅の高気密・高断熱化を進めてヒートショック等のリスクを回避し、健康寿命の改善に寄与します。また、高気密性能+第1種換気システムにより、家の中の空気を定期的に入れ替え、ハウスダストやウイルスの心配ない住宅を提供します。遮音環境にも配慮し、かつ、段差をなくす配慮を行い肉体的・精神的健康の両方の側面から快適に暮らしていただくための安心安全な住まいの実現・提供を行っていきます。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

住宅を高気密・高断熱化することで、一年中快適な室温を保ちながら、電気・ガス等の家庭で使うエネルギーを削減してCO2を減らし、地球環境に優しい住宅を普及します。またパッシブデザイン設計により、冷暖房負荷を減らし省エネルギーに努めます。積極的な再生可能エネルギーの使用によりエネルギー自給率を向上させ、ZEH+住宅の普及に努めます。

気候変動に具体的な対策を

家庭で使うエネルギーを削減するため、高気密・高断熱の高性能住宅を供給し、弊社の取り組むZEH住宅標準化により温室効果ガスを削減していきます。また、再生可能エネルギーを積極的に採用することにより、化石燃料の使用削減に努めます。