株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加
 

家づくりで失敗しないために
読んでほしいコラム


column

【新スタート!】こどもエコ住まい支援事業スタート!簡単解説

2023.01.10

国会で新たに【こどもエコすまい支援事業】の創設が盛り込まれました。家を建てたいなと検討中の方はもう聞いたことがあるかもしれませんが改めて【こどもエコすまい支援事業】について、一言で言うと

子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得に、補助金が交付されます!


|補助対象者


【新スタート!】こどもエコ住まい支援事業スタート!簡単解説※年齢は令和4年4月1日時点となります


|対象条件と支援額


【新スタート!】こどもエコ住まい支援事業スタート!簡単解説こどもみら住宅支援事業は、性能レベルによって、60万円・80万円・100万円と支援額が異なっていましたが、今回の【こどもエコ住まい支援事業】は、新築(購入)の場合、支援額が一律100万円/戸になりました。要するに住宅の省エネ性能がZEH住宅のみが対象になるということです。


|対象期間


工事請負契約:契約日を問わない

建築着工:令和4年11月8日以降に対象工事に着手したもの

事業者登録:令和5年1月中旬~遅くとも令和5年11月30日(予定)

予約申請期間:令和5年3月下旬から令和5年11月30日まで

交付申請期間:令和5年3月下旬から令和5年12月31日まで

※当初の予定では契約日のしばりがありましたが、制度見直しにより、契約日は問わないと変更になりました。

また、建築着工についても変更になっています 今後のスケジュールは下記を参照ください。(国交省こどもエコ住まい支援事業

第一住宅、この支援額100万円の対象となるZEH住宅が標準です。そのため、この制度を活用したい方、家づくりを検討中の方にとてもおすすめの制度です!ぜひ一度ご相談ください。


お家の通信簿!?住宅性能評価は今じゃ「あたり前!」のお話

これからのトレンド!サステナブル住宅に住もう!!

やってみよう!家庭でできる“小さな”地球温暖化対策

みんなの力で、カーボンニュートラル実現に向けて一歩を踏み出そう!

栃木で4000万円で注文住宅が建てられるのか?土地価格と建物価格相場をまとめてみました