株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加

施工事例


works

栃木市|土間を囲む平屋

栃木市|土間を囲む平屋

ずっと昔に見たあこがれを胸に

朝から寒かった今回の撮影日。にも拘わらずとても温かい笑顔で出迎えてくれたのは島根県ご出身のFさんと栃木市ご出身の夫人。それほど自分の家を持つということを考えていなかったと語る夫人。自分たちがマイホームにかけられるだろう予算では注文住宅は無理だから、このままアパート暮らしでもいいかなと思っていたのだそう。Fさんも同じようなお考えで、特に2人で自分たちの家について話すことはなかったのだそう。

リビング

もちろん、憧れがなかったわけではないと言います。「住んでいたアパートのポストにずっと昔、第一住宅の広告が入っていたことがあって、そこに載っていた建物が素敵だなっと記憶の片隅にはあったんですよね」と夫人。ある時、「栃木住宅公園展示場にふと立ち寄って」とFさん。特に購入目的ではなく、軽い気持ちだったそうです。そこでは2社のモデルハウスを見学。その1つが第一住宅のモデルハウスだったと言います。。

「そこのモデルハウスを見たら、豪華で大きくて、私たちには注文住宅を建てるなんて無理だ」とさらに落ち込んだと夫人。その時モデルハウスを案内してくれたアドバイザーから“賢い家づくり勉強会”の誘いを受け予約。「勉強会の内容はとても参考になりました」とFさん。その後“資金勉強会”も受講。「そしたら、私たちでも家を持てるかもしれない!」と思えたのだと言います。そこからFさん夫妻のご自宅購入までのストーリーが始まりました。

ハッキリとしたものではないけれど、平家建てに憧れがあったお2人にアドバイザーがこの売却型モデルハウスを紹介したのがFさん夫婦を夢から現実に導いたのだそうです。家を建てる建築地の希望が特にないのであれば見てみませんか?と、この家の見学を誘われたが始まりと言います。建売はだいたい2階建て、売却型モデルハウスで平屋建てがあるなんてとすぐに見学。見た途端にひと目ぼれしたと夫人。「見学中、どこを見ても素敵でずっとわぁーわぁー言ってた!」と夫人は笑いながら話してくれました。

いつもは慎重派のFさんもこの時は「この家なら良いかも」とその場で言ったと言います。資金も問題なし、もちろん建物も気に入り、このまま購入出来そう!となったときに、少しの不安が出たそうです。「あまりにもとんとん拍子に話が進んでいくんです。建てようと計画していたわけじゃないのに自分たちが理想とする建物に出会い、資金面も難しいと思っていたのに問題ないとわかり、何だか逆に不安になってきましたね」とゆったり話すFさん。

巡り会ってしまった 素敵なタイミング

確かに家を建てることは簡単なことではない。一生に一度の買い物と言っても過言ではない買い物が、あまりにもスムーズに進めば誰でも不安になるのは当然です。購入するかどうか、迷いがある中でFさん夫婦はこの件を夫人のご両親にご報告。両親に反対されるなと想像していたのに、この家を一度見てもらったらお母様がとっても気に入ってくれたのだそうです。「母に、私が住むわって言われました」と夫人。両親の賛成が背中を押してくれたと話します。「全てタイミングが良かったんだと思います。この家が2人の職場から遠くなるわけじゃないし、このモデルハウスはここひとつしかないし、この陽当たりの良さも申し分ないし」と、もう迷いはなかったそうです。

もともと家を建てる予定ではなかったため、建築については知識不足、知らないことばかり、分からないことばかりだったと言うFさん夫妻。でも、ひとつひとつ担当アドバイザーに聞いて解決してきたそうです。「質問に対しての対応の早さも良かったね」とFさん。

ゆとりのある自宅時間 これからもずっと

入居して数か月、住んでからの感想を聞いてみました。毎日、外出先から帰宅するたびに、自分の家が見えるとニヤニヤしちゃうと語る夫人。「今までは、まわりの家を見て『あの家、素敵』とか『この家、かっこいいな』とか思っていたんですけど、今は自分の家が一番好きです」と楽しそうに話してくれました。「とにかく快適ですよ、暖かいのはもちろんだけど、デザインが今っぽさと昔ながらの感じが融合しているというか丁度良いんですよね。」とFさん。

アパート暮らしの頃にはなかった“ゆとり”もうまれたそう。珈琲が大好きな奥様は「こんな風に珈琲をゆっくり淹れる時間がとても楽しくなりました」と語りながら、私たちに珈琲を淹れてくださり、その雰囲気がとても温かく心地よいものであることを感じさせてくれました。Fさんが最後にとても嬉しいことを語ってくれました。

「もしも、家を建てる、買うメーカーさんをすでに決めていたとしても、とりあえず第一住宅の家は見た方がいいと思います。よく広告などである“安い”“〇〇万円引き”とかそういう言葉に踊らされず、価格重視にならず本当に良いものを見てほしい。ずっと住む家だから、納得できるように」と。これから暖かくなったら、広いウッドデッキで日向ぼっこをするのが夢だとゆったり話すFさんと明るく優しい夫人との仲の良さが伝わるそんな素敵な時間を共有させていただきました。

customer

所在地 /栃木県栃木市
家族構成/夫婦
構造規模/木造平屋建て
敷地面積/250.14m2(75.66坪)
延床面積/85.70m2(25.92坪)

栃木市|借景を愉しむ平屋

loft living

宇都宮市|ロフトを愉しむゼロエネの家|平屋

栃木市|吹抜けで繋がるバイクガレージのある住まい

佐野市|愛犬家のガレージハウス

小山市|大開放の吹抜けリビングとガレージのある暮らし

変形地に建てたバイクガレージの家

栃木市|変形地に建てたバイクガレージの家|平屋

全件表示する