株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加

施工事例


works

古河市|陽光あふれる暮らし|平屋

LDK 明るい 無垢床 ハイサッシ

古河市|陽光あふれる暮らし|平屋

家づくりを始めたころ、とあるイベントに軽い気持ちで参加しようと小山住宅展示場へ出向いたYさんご夫妻。その流れで何軒もモデルハウスを見て回り、その1軒が第一住宅のモデルハウス。
第一印象は「おしゃれ、間取りが面白い!あとは無垢床が印象的でした。第一住宅のことはそれまでは知らなかったのですが、俄然興味が湧きました」とYさん。

リビング 無垢床

そのデザイン性に惹かれ、家づくり勉強会や資金勉強会に参加し第一住宅の高性能や良い家の条件など色々教えてもらえたことで自身の家づくりの参考にしたと言います。
「時間が経っても良い家の条件とか、むしろ経年変化を楽しむとか資金のことなども教えてもらって、すごく良い話聞けたなと思って、担当のアドバイザーも勉強会講師の人も雰囲気が良かったし、第一住宅で建てよう!ってわりとあっさり決まりました」と夫人。

土地探しから行い、購入を決めた土地はとても広い南道路の土地。そこでアドバイザーに平屋建てを提案されたそうです。
「最初は特に深くは考えておらず、建てるなら2階建てのイメージを持ってました。でも完成見学会で実際に建てた方の家を見させてもらっう中で、平屋もいくつか見させてもらい、ワンフロアでの生活のし易さを実感して。だから迷わず平屋で家づくりをスタート出来ましたね」とYさん。

共働きのYさんご夫妻の希望は、室内干し専用のドライルームと畳スペースの確保を要望。「花粉症だし、アパート住まいの時から外干しはしたことが無くて。せっかくなら専用の物干しスペースは欲しいとお願いしました。パイプハンガーをずらして取り付けたり洗濯物を掛けやすい高さにしたり、細かいことまで話し合って決められたのでとても使いやすいです」と夫人。

このプラスαの空間があるのとないのとでは、住まいの満足度は全然かわります。注文住宅だからこそ自分たちだけのオリジナルな家づくりが出来るのです。
畳スペースはYさんの希望。「最初は和室という形で完全に独立した部屋にしたいと考えていましたが、色々と話しているうちに仕切らずリビングと一体化しても良いかなと思うようになって。でも、いずれもしかしたら仕切りたくなるかもしれないからと、天井に下地を施してくれました。先々の事を考えて提案してくれたので嬉しかったですね」とYさんは話してくれた。

土地探しにも時間を使い、建物の打ち合わせはじっくり、長い時間かけて完成した住まい。でも、楽しかった思い出しかないと話すYさんご夫妻。「おしゃべりしっぱなしでしたね、今思うと、家のことはもちろんだけど、それ以外も本当にたくさん話しました。家づくりってこういうものなんだと驚いたくらい。」と夫人。「家が完成してから早く家に帰りたいと思うようになった」とも話してくれました。

「住み心地には大満足です。とにかく暖かい。暖房を付けていなくても朝起きたときから暖かいし。今日だって外を見るまで雪降っているの気付かないくらい暖かかったですね。高性能ってこういう事かって実感しています。妻は半袖でも過ごせるって言ってますよ。」とYさん。

「両親や友達が遊びにきた時に床暖房じゃないのに何でこんなに暖かいのっ!って言われるんです。嬉しいですね、どんどん色々な人に見せたくなります」と最後に夫人が笑顔で話してくれました。

customer

所在地/茨城県古河市
家族構成/夫婦
構造規模/木造軸組工法
敷地面積/704.69m2(213.1坪)
延床面積/89.84m2(27.1坪)

skipfloor

古河市|スキップフロアのあるコンパクトな家

appearance

結城市|回遊できるコンパクトな平屋

野木町|シンプルな白い家

中庭 家族 テラス

小山市|変形地をいかした中庭のある家

変形地に建てたバイクガレージの家

栃木市|変形地に建てたバイクガレージの家|平屋

キッチン

栃木市|キッチンから笑顔が広がる住まい|平屋

全件表示する