株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加

施工事例


works

佐野市|光と影が調和するモダンな平屋

佐野市|光と影が調和するモダンな平屋

築20年の中古一軒家で3年ほど暮らしていたKさん。「中古を購入して住んでいましたが間取りも自分たちの暮らしに合っていないし夏は暑くて冬は寒くて。リフォームも検討しましたが、せっかくお金をかけるなら自分たちの思うような家にしたいなと、建替を決めました」とKさん。

それから県内の色々な住宅展示場を見学。「家づくりを考え始めた時から気密の良い家に住みたいなと思っていたので、気密に力をいれている会社は見て歩きました。第一住宅さんは気密だけじゃなく、断熱にもこだわっていて、性能全般の話を聞けたことは印象的でしたね」とKさん。

もちろん性能だけではなく、デザイン面にも惹かれたのだと話します。「元々、外壁はガルバリウムにしたくて。第一住宅さんはこうしたい、ああしたいという希望を取り入れてくれる、融通が利くなというのも良かったですし、お客様の建てた実際の家の完成見学会に沢山足を運びましたがどの家もカッコよかったです。デザインが良くて予算的にも納得感が高かったですね。」

さらに決め手になったのは、「一生に一度の家づくり。建築家とつくることが出来るなんて面白そうだなって!だから第一住宅にお願いすることにしました」と夫人。

Kさんのお住まいは、自然豊かな景観にもマッチする黒いガルバリウムの外壁と木を取り込んだモダンな平屋。また、南側に傾斜のついた大きな屋根には太陽光パネルを搭載。そして、広い庭とウッドデッキは多目的に利用でき、フェンスがぐるりと囲っているので子供を遊ばせていても安心して見ていられます。

「過ごしやすい季節になったら、庭にテントを張ったりバーベキューをしたりする予定です。元々、キャンプが好きで、キャンプ用品の収納場所として室内に蔵を作りたくて。玄関の横に土間床の蔵を設計してもらえたので、すごく使いやすくて重宝しています。物置を置かなくても大丈夫な広さがありますよ。」と夫人。

また、ウッドデッキから直接洗濯室、洗面、浴室と繋がるため、外で遊んだあとに汚れていてもリビングを通らず浴室に行けるのは、子供のいるご家庭には特に嬉しい設計。「あとは、回遊できる間取りを希望していました。実は他の建築会社さんにその話をすると、あまりいい顔してくれなかったというか、金額があがりますみたいな感じで。。。でも第一住宅さんと建築家さんはすぐに受け入れてくれて、この間取りが出来たんです。キッチンと玄関、ウォークインクローゼットが回遊できるようになっていますが、どれも使い勝手が良いし子供も走り回ってますよ!」と楽しそうに話してくれました。

シーリングファンを採用したい、でも平屋希望という事で、勾配天井にしたリビング。そのおかげで天井は高く、明るい広々としたリビングに。「ただ私が明るいところと、少し暗めで落ち着けるところと両方欲しいなと思っていて。キッチンは少し暗い方が集中できるかなと建築家さんに話したら、南側にパントリーで北向きキッチンの設計に。わたしは、これ良い!と思いましたが両親は驚いていましたね、南側に窓がないって(笑)

でも、実際は理想通りの雰囲気になりお気に入りの場所です。むしろパントリーが北を向いているので光が当たりにくく食材も傷みにくと思います」と夫人。

「例えば洗面カウンターと同じ幅の鏡をオーダーで作ってもらったり、タイルも気になるものは取り寄せてもらい実物を見たり、勉強用のカウンターの壁にはマグネットパネルにしてもらったり、細かい要望に応えてくれるし、さらに提案も沢山してくれたので、完成した家は本当に理想通りの満足な仕上がりです。」と夫人。

「エアコン1台で家じゅう涼しいし、部屋の温度差も感じません。性能が良い家を選んで良かったな、快適だなと日々実感しています。かっこいい家に住めて幸せです」と、ご夫妻ともに笑顔で話してくれました。

customer

所在地/栃木県
家族構成/夫婦+子供1人
構造規模/木造軸組工法
敷地面積/485.64㎡(146.9坪)
延床面積/112.20㎡(33.9坪)

宇都宮市:家族が集まるカウンターキッチンの家

小山市|住み心地にこだわった東西に長い平屋

栃木市|借景を愉しむ平屋

小山市|3世代が暮らす白が基調のスタイリッシュな家|平屋

appearance

結城市|回遊できるコンパクトな平屋

washitu wahuu

佐野市|景色もとりこむ和風の家|平屋

全件表示する