株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加

コラム


column

テレワークになっても安心!快適な書斎を作る方法

2020.06.08



コロナ感染症対策を機に、本格的にテレワークの導入を検討している企業が増えています。これまではとりあえず食卓やリビングのテーブルで一時的に在宅ワークをしていた人も、そろそろ「書斎スペース」を本格的につくろうと考え始めた人もいるのではないでしょうか。だからと言って色々と買い揃えるのも大変。なので、簡単に仕事に集中できる快適な「書斎スペース」を作る方法をいくつかご紹介します。


|デスクは小さくてもOK!


「書斎」というとどうしても、大きなデスクにオフィスチェアをイメージしてしまいますが、最近の事務作業はノートパソコンと携帯電話で済むことが多いので、それほど大きな作業スペースは必要ありません。奥行き60センチくらいかもしくは40センチ、幅1メートル程度の机があれば十分です。


|壁面を向いて作業をすると集中できる


場所の選び方ですが、リビングや部屋の一角など専用の書斎部屋を持てない場合は、部屋の壁面に向かって机を置くとよいでしょう。壁面に向かって置けない場合は、テレビや台所が見えない向きに置くか、観葉植物や本棚などで目隠しをするのがお勧めです。

在宅ワークをしていて一番集中力を欠いてしまうのが、テレビや家事です。仕事中にふと顔を上げた時に、家族の誰かが見ているテレビが見えると、つい見てしまいますし、食器などの洗い物が目に入ったりすると、どうしても気になって家事をしてしまいがちです。「仕事とそれ以外」オンとオフのメリハリをつけるためにも、できるだけ仕事中に「オフ」のものが目に入らないようにしましょう。

また、ZOOM会議などで背景が気になる場合はあらかじめ、薄手のカーテンなどを画びょうやマスキングテープを使って天井から吊り下げたり、突っ張り棒などを使ってパーテーションを作っておきましょう。カーテンを吊り下げることで空間を仕切ることも出来ますし、背景に仕切りがあるだけで集中力も増しますので一石二鳥です。

→書斎つくりで失敗しない!テレワークのための【実例付き】ポイント紹介 はこちら!


|飲み物はあらかじめ用意して仕事開始


仕事中にコーヒーやお茶などを淹れにキッチンへ立つのは集中力の部分で考えると、あまり良くないかもしれません。あらかじめ、水筒やポットに飲み物を淹れデスク脇に用意して仕事を始めるなど、なるべくオフの場面には近づかないことをオススメします。

また、気分転換にアロマオイルをキッチンペーパーなどに垂らし、デスクに置いておくこともオススメです。リラックスしたいときはラベンダーやレモングラス、集中したい時はペパーミントやグレープフルーツなどが効果的です。


テレワークは、一時的な措置ということにはならず今後も増えそうですから、家でもできるだけ快適に仕事ができるよう、少しずつ環境を整えてみてはいかがでしょうか。

→テレワークになっても電気代が安心な高気密・高断熱な家づくりはこちら!


場所別おすすめの窓【写真あり】と失敗例

窓の種類とメリット・デメリット!おすすめの場所も写真つきでご紹介

家事動線はキッチンだけじゃない!ママを助ける3つのヒント

HEAT20 ZEH ECO HOUSE

省エネな家は家計にやさしい!どんな家か簡単にまとめました

wind curtein

エアコンに頼らない、本当に快適なパッシブ設計の家