株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加
 

家づくりで失敗しないために
読んでほしいコラム


column

住みたい街ランキング4位!北関東で最も大きな都市「宇都宮市」

2023.10.10

栃木県宇都宮市は、栃木県の県庁所在地であり人口が県内最多で首都圏の都市としても10位の人口を擁している、北関東最大の都市です。2023年8月にはLRT(次世代型路面電車システム)を開業し、ますます注目の「宇都宮市」の魅力や特徴、住みやすさについて紹介していきます。




栃木県宇都宮市の特徴




栃木県のほぼ中部、関東平野の中北部に位置する宇都宮市は、県人口の約4分の1に当たる514,966人を擁する中核都市です。『Woman.CHINTAI』ユーザーが選ぶ『選んだ住みたい街ランキング2023』で第4位にランクインするなど、近年ますます注目の市となっています。

また、平坦な道が広がる宇都宮市は、1世帯当たりの自転車購入額や自転車専用レーンの多さが全国的にもトップクラスで、毎年10月に開催される「ジャパンカップサイクルロードレース」では、ツール・ド・フランスやジロ・テ・イタリアといった世界の第一線で活躍する選手たちの本気の勝負を間近で見ることもできます。


◎アクセス・交通


JR宇都宮駅から東京駅まで新幹線で約50分とアクセスが良く、首都圏のベットタウンとしても機能しています。また、宇都宮駅東口から芳賀町までの約15㌔間、LRT(次世代型路面電車システム)が開通し、宇都宮市郊外の工業団地や人の多く集まる公園などまで楽々移動できます。

また、JR宇都宮駅より西に位置する東武宇都宮駅は、東武宇都宮百貨店と直結しており、県下最大の繁華街で全天候型アーケード商店街の「オリオン通り」とも続いており、平日午後は学生、土日は県内外から訪れる多くの購買客により賑わっています。


◎餃子だけじゃない、ジャズもカクテルも有名な街


「宇都宮」と聞いて、一番に連想されるものは餃子ではないでしょうか?実は、他にもたくさんの魅力と特徴が「宇都宮市」にはあります。

まずは、近年、ストリートでパフォーマンスを行うミュージシャンが増加しており、ジャズを中心とした軽音楽活動が活発になっています。世界で活躍する渡辺貞夫氏や高内春彦氏など、著名なジャズプレーヤーを輩出した「宇都宮市」はジャズ(軽音楽)を中心とする市民レベルによるムーブメントを高め、「ジャズのまち宇都宮」のブランド化を目指しています。

また、カクテル技能競技の全国大会で、数多くの優勝者を輩出してきた「宇都宮市」は、宇都宮をイメージしたカクテルや、毎年発表されるJA全農とちぎ、キリンビールマーケティング株式会社栃木支社と共同開発される「栃木県産とちおとめカクテル」など、数多くのバーテンダーが毎夜腕を競い合っています。


◎観光も充実


宇都宮市には、数多くの観光地があります。まずは、「宇都宮動物園」。自然と動物と子供たちがコンセプトで園内には小さな遊園地もあり、一度に2度楽しめるのが魅力です。また、大人も子供も楽しめアクティビティが約90種揃う「とちのきファミリーランド」や大谷石の採掘の歴史が分かる「大谷石資料館」の採掘場跡は必見です。

広さ約2万平方メートル、平均地下30メートル、最も深いところが60メートルという巨大空間に、平均温度は8度前後でひんやりとしており、その迫力と幻想的な雰囲気が広がります。映画やテレビドラマ、CM、プロモーションビデオの撮影地としても有名です。


◎各種支援が充実


宇都宮市では、妊娠、出産、育児の一貫した支援を行っており、子育てにやさしい街として人気があります。 日経DUALによる「共働き子育てしやすい街ランキング2017全国編」では千葉県松戸市に次いで第2位に輝き、日経xwoman(クロスウーマン)と日本経済新聞社で調査した2022年版「共働き子育てしやすい街ランキング」では5位にランクインしています。

また、「市町村別保育所等利用待機児童数(2023)」では、宇都宮市の待機児童数は0を達成と、栃木県が発表しています。




宇都宮市に注文住宅を建てる場合の補助金や相場




ここからは、「宇都宮市」で注文住宅を建てる際にかかる費用相場や補助金についてご説明します。「宇都宮市」は、2023 年における土地の価格相場(平均取引価格)は坪単価 19.1 万円/坪 (5.8 万円/㎡)で、土地面積 100 坪未満の一般的なファミリー世帯を対象とした物件が多数で、沿線付近は売り土地情報が少なく、主要駅より徒歩約38分の物件数が多く売り出されています。立地条件によって土地の価格は左右されますが、土地取得費用は1,500~2,500万円程度かかるものと考えておくのが得策です。


「宇都宮市」では、東京圏内からの移住者向けに『移住支援金』を支給しています。いくつかの条件はありますが、最大で100万円支給されます。


栃木県で建築家とつくる高性能な家づくりをしている第一住宅は、高性能にこだわり、BELS認定物件数は100棟以上、気密測定物件数は150棟を超えています。また、1棟1棟お客様と向き合い建築家があなたのためだけに設計をおこなう完全注文住宅です。


さらに自社保有の分譲地やグループ会社の土地、地元不動産ネットワークによる土地紹介も可能です。

ご興味のある方はぜひお問い合わせください。


耐震等級のコト、簡単にまとめました

お家の通信簿!?住宅性能評価は今じゃ「あたり前!」のお話

これからのトレンド!サステナブル住宅に住もう!!

やってみよう!家庭でできる“小さな”地球温暖化対策

みんなの力で、カーボンニュートラル実現に向けて一歩を踏み出そう!