株式会社第一住宅LINE友達追加株式会社第一住宅LINE友達追加

施工事例


works

栃木市|四季の映えるクールモダンな平屋

栃木市|四季の映えるクールモダンな平屋

玄関ドアを開けると、庭の景色がパッと目に飛び込んでくるKさんの家。室内へと進むとダイニングやリビングの窓から自然豊かな庭の景色が切り取りとられ、別荘のようなくつろぎ感を感じます。

「ダイニングから庭を眺めていると緑に囲まれている感じがして、とても落ち着きますよ」とKさん。内装は白い壁と天井で統一し、リビングダイニングの間接照明部のみ杉板張りに。シンプルでありながらも、主張しすぎない個性も感じられます。

結婚を機に家づくりを考えたKさん。賃貸アパートの住み心地が悪く「快適な家に住みたいと、色々調べていました」と話します。数社のモデルハウスを見学したそうですが、どれもパッとしないなと感じていた中で、第一住宅の犬塚のモデルハウスを見学。

モデルハウスの第一印象は「空気が違うな!」だったそうです。「ホームページで第一住宅さんの施工事例は見ていたので、デザイン性に優れた家を建てていることは知っていましたし、性能にもこだわりがあることも理解して見学しましたが、玄関を開けた時の空気の違いは驚きましたね」。

オーナー宅訪問に参加し「実際に第一住宅さんで家を建てて入居した方の話はとても参考になりました。2軒見学させてもらましたがどちらの家もとても良かったです」とKさん。

Kさん夫妻は、室内の温熱環境の良さも実感しているそう。「とても住みやすいですね。エアコン1台で家の隅々まで室温が一定で快適です」とKさん。室温が安定している快適さを活かし、リビングと寝室の間に書棚を造り付け、オープンなワークスペースを確保。

今は床にラグを敷いて夫人のリラックススペースになっているそうですが、「ゴロゴロしていると気持ちが良いみたいですよ。確実に家に居る時間が増えましたね」

庭と室内の繋がりを意識したプランをKさんが希望したことから、建築家のアイデアで玄関ポーチの天井高さをあえて低くしています。天井を低くした所から室内へ入ると、開放感が存分に味わえ、さらに庭への繋がりがより強く印象付けられます。

R+houseの建築家の魅力を「温厚で、とにかく私の話をしっかり聞いてくれる。だからなのか、ファーストプランからバッチリで、これ以上ないと思えるくらいのプランでした。建築家さんとは3回の打ち合わせですと聞いていて、それで足りるのかと思っていましたけど、これだけ満足するプランを出してくれるから、3回で問題ないんだと実感しました」との感想をいただきました。

「友人にはホテルみたいだねと言われます。この家で1年過ごしましたが、とにかく最高です。夏や冬は1日中冷暖房は付けっぱなしですが、電気代もさほどかかりませんし、想像通りコスパが良いですね。性能については調べれば調べるほど、こだわらないといけないと当初から思っていましたが、住んでみて“やっぱりな!”“性能にこだわって良かったな!”と実感しています」と、自分たちの願う、かっこよくて快適な家になったことに納得しているとの感想をいただけました。

customer

所在地/栃木県栃木市
家族構成/夫婦
構造規模/木造軸組工法
敷地面積/364.3㎡(110.2坪)
延床面積/100.6㎡(30.4坪)
UA値/0.32w/㎡・K
C値/0.15c㎡/㎡

栃木市|スキップフロアのあるパッシブデザイン×高性能な住まい|平屋

壬生町|光と風が家族をつつむ家|平屋

宇都宮市:家族が集まるカウンターキッチンの家

小山市|住み心地にこだわった東西に長い平屋

栃木市|借景を愉しむ平屋

小山市|3世代が暮らす白が基調のスタイリッシュな家|平屋

全件表示する